Other things

What comes of unconventional approaches

Solo Exhibition

June 6th – August 2nd, 2015

We are closed on Monday, Tuesday and National holidays (7/20)
Opening Party: June 6th, 16:00-18:00

Akatsuka

AKATSUKA Yuji (1955-) is known as a painter produces large oil paintings looks like organic figure or mysterious lines and shapes,but this exhibition titled "Other things" will provide a opportunity to glimpse the source of creativity of the artist through his drawings, prints, statues and portfolios. Those works from 1980s to present that selected by the artist and latest oil paintings will be on display. The artist said "I expect that something primal at the basis of my works will emerge through this exhibition."

We have a little party with the artist on Saturday, June 6th, 4-6PM. For further information, please contact us: info@kamakura.gallery

赤塚祐二「Other things」

決まりのない試みとその結果のものたち

2015年6月6日-8月2日

休廊: 月曜・火曜・祝日 (7/20)
オープニングパーティー 6月6日(土) 16:00-18:00

展覧会概要

この度、鎌倉画廊では赤塚祐二の個展「Other things」を開催いたします。鎌倉画廊での過去4回の個展では、大作を中心とする新作油彩を展示してきましたが、今展は、その大型油彩以外の"Other things"=油彩作品と並行して制作されてきたドローイングや版画、立体作品、ポートフォリオなどに焦点を当て、赤塚作品の表現の源流の一端を垣間見る試みとなります。

不可思議な線や輪郭などが浮遊するようなどこか有機的形体を感じさせる赤塚の油彩大作は近年でも新たな展開を見せ続け、作品全体の中で大きな軸のひとつとなりますが、その周辺を埋め尽くしてきた日々のドローイングや、作家の指跡が生々しく見て取れる立体作品は、より作家の内側に近い小片の数々といえるのではないでしょうか。また、大型の絵画に取り組む以前より制作を続けてきた版画作品には、繊細さと激しさが際どい均衡で居並ぶような緊張感や、また一方ではその線描に大きな解放感が感じられます。

赤塚作品の多面的な印象をもたらす表現は、かたちや素材の違うそれぞれの作品から生まれ出ては別の作品に取り込まれ、あるいはその変化を経てまたひとつの要素に戻るように、循環し続けて現在へと繋がっているようです。今展は、大型油彩を描き始める以前の版画作品や未発表作品も含め、80年代から近年までの"Other things"を作家によるセレクションで展示し、最新の油彩作品(30号・予定)も同時出展する貴重な機会となります。「僕の制作の根底にある言語以前の何かが浮かび上がるのではないか」(作家コメントより)と作家が語るように、制作の原初に触れる稀な企画となります。是非ご高覧下さい。

「Other things」展に寄せて

僕が大型の油絵作品を描き始めたのは1988年頃からで、初期の「hana」や「canary」シリーズを経て 2006 年に鎌倉画廊で初めて発表した「another mountain」、現在は「suspense」へと今もその試みは継続中ですが、今回の鎌倉画廊での個展は、その大きな油絵と同時並行的に制作されてきた、気ままさと曖昧さを含んだ作品群が主役です。

それらは僕が作ることの楽しさと醍醐味を感じるための、決まりのない自由な試みとその結果のものたちであり、そして僕のこれまでの制作の全体を支えているひとつひとつの大切な部分です。大型の油絵を描き始める以前の版画作品、油絵を描きだしてからそのかたわらで制作してきたドローイングや立体作品も展示します。多くは発表時の展示以降あまり展示する機会のなかった作品であり、加えて未発表の作品やアーティストブック仕様の作品、1995年頃出会った版画工房であるエディション・ワークスと協力して仕上げた版画やポートフォリオ、また30号の最新作の油絵も加わる予定です。

形式はいろいろですが、大型の絵画作品以外のものたち、「Other things」で構成してみたいと思います。今回それらをあらためて展示し全体を眺めることで、僕の制作の根底にある言語以前の何かが浮かび上がるのではないかと期待しています。

赤塚 祐二

Top »